高陵会長挨拶

高陵会は、本校が昭和26年に猿投農林高等学校長久手分校として産声をあげ、第1回卒業生が誕生した昭和30年に先輩諸兄によって設立されました。

今回69回卒業生を迎え、会員数約2万名を擁する組織となり、県下公立高等学校の中でも年度を重ねるごとに組織として成熟してまいりました。

会員のみなさまは、各分野で活躍され輝かしい功績と足跡を残され、社会から高い評価を得ております。

このすばらしい歴史は、母校で学んだすべての同志が造り上げた貴重な財産であります。
高陵会活動は、在校生のみなさまへの文化振興支援等や卒業記念として卒業証書入れの寄贈、そして会員相互の交流と親睦のための記念事業、卒業生の同窓会及びOB会開催時の一部助成を事業としています。

近年に於いては、高陵会創立60周年記念式典を平成25年度に、そして母校創立65周年記念行事への支援・寄贈を令和元年度にそれぞれ行いました。

そして令和6年度には母校が創立70周年を迎えます。記念すべき年になります様、母校の持続的発展に貢献できる支援を考えていきたいと思っています。

これからも卒業生と母校そして会員相互のつながりを深める「架け橋」となるような活動を進めて行きたいと思いますので、同窓会活動にご理解とご協力をお願い申し上げます。そして、会員みなさまの益々のご健勝とご多幸を祈念申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

令和5年3月3日
会長 佐藤仁朗

【お知らせ】

このたびの「能登半島地震」で大きな被害を受けた地域の被災者の方々を支援するために、
高陵会から中日新聞社社会事業団を通じて義援金(10万円)を寄付いたしました。(2/21付掲載)

「能登半島」地域の皆様が一日も早く日常の生活に戻られますよう願っています。

寄贈品

R5年度 支援品

・ユニフォーム

・打ち込み台

R4年度 支援品

・テナーサックス

R3年度 支援品

・クリアファイル 2000枚

・パーソナルコンピューター

・エバーマットカバー

R2年度 支援品

・LEDスポットライト 2台

・三脚スタンド 2台

・クリアファイル 2000枚

・大型扇風機 4台

・グランド用ミスト 1セット

・ミストポール 2セット

R5年度寄贈品

打ち込み台(剣道部)

R5年度寄贈品

打ち込み台(剣道部)

R5年度寄贈品

ユニフォーム(女子バスケット部)

R5年度寄贈品

ユニフォーム(男子バスケット部)

R4年度寄贈品

テナーサックス(吹奏楽部)

R3年度寄贈品

エバーマット(陸上競技部)

R3年度寄贈品

パーソナルコンピューター(放送部)

R3年度寄贈品

パーソナルコンピューター(放送部)